本文へスキップ

ニュース

印刷する

2003年1月29日

NET&COM 2003 に出展します。

ブロードバンドソリューションとして無線LANと26GHz WIPASを出展します。無線LANは現行モデルのJRL-600シリーズの高速型としてJRL-700を本年春にリリースします。JRL-700は2.4GHz帯、最大54Mbps、OFDM方式にて高速データ伝送が行えます。主な特長は、屋外にて無免許で高速回線を構築できることです。

26GHzはNTTアクセスサービスシステム研究所様と共同開発を行っていた26GHz WIPAS(ワイヤレスIPアクセスシステム)STEP2を展示します。光ファイバーの引き込めないマンションや光の届かない集合住宅に最大80Mbpsのブロードバンド環境を提供するシステムです。通信事業者専用に割り当てられた波を使うことにより、万全のセキュリティーと大容量通信が可能となりました。

皆様のお越しをお待ちしております。

開催期間
2003年2月5日(水)~7日(金) 10:30AM~6:00PM(最終日のみ5:00PM終了)
展示会場
幕張メッセ 展示ホール
ブースNo.6460 Net Solutionゾーン
モバイル/ワイヤレスパビリオン

展示品目

26GHz帯 加入者無線

無線LAN製品 など

お問い合わせ先

本件に関するお問い合わせは、以下までご連絡ください。

日本無線株式会社
通信機器営業部 ネットワークグループ
TEL:03-3348-3857

  1. 内容はリリース時現在のものです