JRC 環境報告書2013
ご挨拶 トピックス 方針 目的・目標 環境経営 取り組み結果
環境活動の報告:2012 年度の環境への取り組み結果を報告します。
日本無線株式会社サイトトップへ 目次 アンケートページへ 環境報告書2013

製品・調達の取り組み

ErP指令への対応として、LCA*を試行しました。
社内への水平展開が不十分なことから、達成度は50%となりました。

*「環境に配慮した製品への取り組み」でLCAを解説しています。


事業活動の取り組み

2012年度のリサイクル率は91.7%で、前年度の99.6%から大きく減少しました。これは集計対象をこれまでの工場のみから、工事現場等で発生する廃棄物にまで拡大したことによるものです。


環境会計

2012年度の環境に関する投資額はほぼ前年並みでした。また環境保全効果に伴う経済効果は66%増となりました。
環境保全効果は温室効果ガスが47t-CO2、資源削減量が461.9tでした。
主な施策としては、照明器具のLED化などに取り組みました。


画像:費用額グラフ

費用額

 
画像:環境保全対策に伴う経済効果グラフ

環境保全対策に伴う経済効果



コピーライト 日本無線 

法基準値の順守 環境配慮製品 グリーン調達 地球温暖化防止 廃棄物・リサイクル 化学物質管理 社会へのアプローチ