環境報告書2006 次世代に引き継ぐ環境。わたしたちに今できることを見つめ、実行します。

サイトトップへ 目次ページへ アンケートページへ ご挨拶ページへ 方針ページへ 目的と目標ページへ 取り組みページへ 環境報告ページへ 活動例ページへ

第一・第二清風寮土壌汚染問題の近隣住民説明会

平成17年12月22日に弊社第一・第二清風寮の土壌汚染に関するプレスリリースを発行し、12月24日に近隣住民の方々をお招きして説明会を開催しました。 画像:地域社会活動


農業省力化システムの開発

愛知万博(愛・地球博)の愛知県館において、2005年とよたモノづくり大賞の表彰式が行われ、当社が株式会社フジタ、東京工芸大学、埼玉大学と共同で実証実験中の、自然エネルギーを併用した農業省力化システム「Agri-Win、あぐりん」が、見事グランプリを受賞しました。

   画像:地域社会活動

「平成17年度電波の日情報通信月間」記念式典にて、総務省信越総合通信局局長より表彰

「平成17年度電波の日情報通信月間」の記念式典において、総務省信越総合通信局局長より表彰を受けました。
受賞の理由は、新潟県中越地震において、激しい余震が続く中、現地災害対策本部等に無線設備を無償提供し、被災地における通信手段の確保に努め、災害の応急復旧及び復興に多大な貢献をしたことが評価されました。
当社は、長岡市等への業務用携帯無線機の貸し出しや、総務省の呼びかけに対し、栃尾市への簡易型同報無線機の無償提供を行いました。栃尾市の半蔵金地区は、山古志村と同様に山岳地域にあり、地震による土砂崩れや家屋の倒壊が多く発生し、多数の避難民が出ました。当社は、栃尾市役所に親局を置き、半蔵金地区の避難所や地区長宅に個別受信機を設置し、被災後の情報伝達をバックアップしました。

   


コピーライト 日本無線